梅雨明け発表はありませんが、やっと晴れが続いたので、日曜日は「逆鱗(5.12d)」狙いで②へ。
2017-07-16-10-40-29
写真ではわかりにくいですが、乾いているところはありませんw
2017-07-16-10-46-58
このエリアは一番遠いので、ここまで歩いてきて全滅だと萎えますw

①が比較的マシだったが、ポケットの中はヌルヌル。
2017-07-16-11-57-09
でも登りますw

月曜日は備中へ移動。
高知のOさんが「プロジェクトX」をトライされてました。
2017-07-17-13-57-10
このルートは最上部まで行くと約50m。30m地点に終了点があり、そこまでは昔に前腕界の1軍が初登して12cくらいらしく、最上部まで通しではまだ未登。

そしてOさん、灼熱の中この日の2便目にRP!初登おめでとうございます!
2017-07-17-14-20-13
最上部まで通しでルート名が「梅雨明け宣言」グレードは13aだそうです。
昔に登られていた中間部までが「プロジェクトX」12b/c?となるのが自然だと思います。

高さ的にはこんな感じ。クライマーは広島の1軍・マルボーさん。
2017-07-17-13-18-53
ちなみに写真の下、切れているところですでに約20mありますw

それと、ながの村だよりが届きました。
image
 一面の花は、さっぱりわかりませんw
村長日記では、読書の事について、「…人生は1回、身体は1つしかありません。ですから1人の人間が一生で経験できることや、行くことのできる場所には限りがあります。しかし、読書はそういう1人の人間の世界を無限に広げる事が出来ます。…」と書かれていました。

読書ではないですが、このブログを読んでくださっているあるクライマーからこう言われたことがあります。
「 私は仕事の都合でたまに日帰りで近くの岩場に登りに行くことしかできないんですが、いつもブログを見て遠征気分を味わうことができるんです」

ちなみに、ほとんど読書しないやなにいが唯一最後まで読んだのはこの本。
image
 本当に面白かったです。読んでないかたは是非。たぶん本屋には売ってないと思いますw