名和のmoriさんの案内で大山・甲川に沢登りへ。
今回は中四国連合軍で総勢9人。
2015-08-24-08-00-28
せっかくだったら上の廊下まで行きたいので、朝6時から入渓です。
2015-08-23-06-34-50
下の廊下の核心その1。
2015-08-24-07-58-36
特攻隊長タオちゃんがKさんにショルダーしてもらってなんとか突破して、後続はロープなどなんでもありで抜けていきます。
image
核心その2。
2015-08-24-07-53-57
ここもタオちゃんたちが突破してくれて後続はロープやアブミで突破しました。
お気付きでしょうか。あまりに水が冷たすぎてみなさんどんどん厚着になりますw

水の冷たさも尋常ではありませんでしたが、キレイさも尋常じゃありませんでした。
2015-08-24-07-55-50

最初はアカレンジャーだったのに気づいたらアオレンジャーになっていますw
2015-08-23-10-15-41
やっぱり沢ではイキイキしてますw

どうやらカッパ類を忘れてきてしまったようで、終始ガタガタ震えていた団長は滝に打たれる見せ場を作るも、Tシャツが白なのでどこにいるかわかりませんw
2015-08-23-09-46-39

中の滝と中の廊下は結構早く突破し、
2015-08-23-11-09-00
残るは最大の難関、上の廊下へ。
残置ハーケンとアブミを駆使し特攻するN原さん。
2015-08-23-12-19-36
上の写真の奥から右に回り込んだら垂壁に打たれたハーケンにアブミをかけて登ります。
2015-08-24-08-05-11

このすぐ上流が一番の核心。
2015-08-24-07-58-29
またもや四国を代表する沢屋のN原さんが突破してくれました。
2015-08-24-07-51-05
この2箇所の滝を越えるだけで2時間以上かかったと思います。

その後も結構やばいところが続きます。
2015-08-24-07-50-45

ゴール地点の大堰堤。
2015-08-24-07-59-22
デポしていた車まで戻って16時。
約10時間の遡行、ガツンときましたが今年の集大成に相応しい沢登りができ、案内してくださったmoriさん、ありがとうございました。
そして今回参加された、N原さん・タオちゃん・Kさん・S岡さん・団長・めーさん・アカレンジャー、お疲れ様でした!