土曜日は川さんと帝釈川遡行へ。

帝釈川遡行は2008年にyukioさんたちが遡行された記録がありますが今回は、めーさんに車で送ってもらって、もっと下流の和宗というところから入りました。
2014-08-25-12-13-12


約1km遡上すると秘境っぽくなってきて滝が出現してました。
2014-08-23-19-53-52

そのすぐ先には洞穴も。
2014-08-23-19-53-49

このあと30分ほど上がったところに第一導水橋が現れ、さらに上流に行くと尋常ではない高さの次郎岩出現!
2014-08-23-19-52-43
デカ過ぎです。7-80mありそうですが残念ながら取付きは川でした。

ここ数年は誰も訪れてないと思うだけでワクワクしてましたw
2014-08-23-19-52-47

さらに上流に行くと、別ルートから下りていたマルコメ師が魚釣りを。
2014-08-25-12-12-38
ルアーでアマゴが釣れたらしいです。

そしてやっと見覚えのある2の壁まできて安心しました。
2014-08-25-12-12-19

前面壁から奈落の底までは靄がかかって良い感じでしたがここだけどうやっても足が届かず泳がないと進めませんでした。
2014-08-25-12-12-23

川から見た奈落の底。
2014-08-25-12-12-03
登っているのは「バラクーダ(5.12a)」のM下さん。

せっかくなんで取り付きまで行くと、マメじいが「しゃくとり大先生(5.12c)」をRPされたとのこと。
2014-08-25-12-12-09
おめでとうございます!8月に12c登るのは13登るくらいの価値がありますよ。

マメじいが撮ってくれた1枚。
2014-08-23-16-44-46
泳いで欲しいとリクエストを頂いたので、お応えさせて頂きましたw
このあと、第二道場から景色の良い稜線歩きながらふれあいセンターまで戻りました。

日曜日は年に一度のながの村清掃。
2014-08-24-08-00-40
やなにいは、ふれあいセンターのおふろなどを掃除させてもらいました。
2014-08-24-09-07-47
掃除のあとは永野地区の皆さんと一緒にお弁当を頂きました。
2014-08-24-11-32-22
今年は70名近くのクライマーが参加されたようです。
参加された皆さんお疲れ様でした。そして、クライマーにこのような交流の場を与えてくださった永野地区の皆さんにお礼を申し上げます。


さて、ラーメモです。
福山のココペリ近くにある「マルデ食堂」のベトコンラーメン(醤油)
2014-08-24-18-39-08
これはヤバいくらい美味かった。13c。
しかし残念ながら、9/15で閉店するそうです。

食いたい人、急げ!